ヤドカル

Airbnbのアカウントにログインができない時の3つの対処法とは

タイトル画像

Airbnbに登録はしたがログインができない
Airbnbにログインができない時の対処法が知りたい
Airbnbにログインができなくなるトラブルを回避したい

といった疑問はありませんか?

この記事を読むと、

POINT
  • Airbnbにログインができなくなる理由
  • Airbnbにログインができない時の対処法
  • Airbnbにログインができなくなるトラブルを回避する方法
  • を知ることができます。

    Airbnbに登録をしたのに、ログインができなくなっている!?」このように、ログインができないというトラブルは意外と多いものです。Airbnbにログインができないと言うことは、「Airbnbで本来活用できるサービスが全て使えない」ことになります。Airbnbで自分の宿を運用したいオーナー様には、ログインができないことはとても大きな問題なのです。

    この記事では、Airbnbログインができずに困ってるオーナー様のための対処法や、ログインができない理由をまとめています。ログインができなくなる理由を知っておくことで、事前に対処ができてトラブルの回避につながるはずです。ではさっそく、Airbnbのアカウントにログインができない時にするべき対処法について説明していきます。

    \ 「今月もまた増えた!」民泊集客のヤドカル【ユーザーをプラスワン!】 /

    Airbnbのアカウントにログインができない時にするべき対処法

    ログイン画面

    Airbnbのアカウントにログインができない時、登録時の入力情報と誤った入力をしている可能性が最も高いです。ログインをできるようにするための3つの対処法として、以下の方法があります。

    • メールアドレスの再確認
    • 大文字・小文字などを変えて試してみる
    • パスワードの再設定をする

    パスワード自体が間違っていない場合でも、小文字・大文字などの違いでログインはできなくなります。3つの対処法を詳しく説明していきます。

    ログインできない時の対処法その1:メールアドレスの再確認

    まずは、メールアドレスが全て正しく入力されているか再確認しましょう。Airbnbにログインができない時、メールアドレスを間違って入力している場合が意外に多いのです。例えば、メールアドレスで使用する「@」が全角になっているケースです。メールアドレスやパスワードは、半角での入力を求められます。

    メールアドレスはスマホなどで自動変換されて入力される事もあり、知らずに間違えている可能性があります。解決策として、スマホ利用時はキーボードを英語キーボードに変更してから入力することをおすすめします。

    ログインできない時の対処法その2:大文字・小文字などを変えて試してみる

    Airbnbにログインができない場合は、パスワードに使用している英字の大文字・小文字を変えて再度試してみましょう。Airbnbでは、パスワードを設定をするときには大文字・小文字はどちらも使用可能です。さらに、設定するパスワードに大文字・小文字を両方含む必要がありません。

    大文字・小文字が混在してパスワードが複雑化すると、忘れてしまったり間違える可能性も高くなります。設定をする時は、大文字・小文字のどちらか一方のみを使って設定する方法も、解決策の一つと言えるでしょう。

    ログインできない時の対処法その3:パスワードの再設定をする

    最後の対処策として、Airbnbパスワードを再設定することをおすすめします。パスワードの再設定は、登録時のメールアドレスに再設定用のURLを送り、そこから設定し直すというものです。以下に、モバイルやパソコンからの場合、アプリを使用している場合の設定手順をまとめました。

    Airbnbパスワードの再設定方法手順【モバイル・パソコンからの場合】

    1. パスワードの再設定ページにアクセスします
    2. Airbnbに登録しているメールアドレスを入力します
    3. 「再設定用URLを送る」をクリックしてメールを送信します
    4. パスワードを再設定するためのURLがメールで届きます。内容に沿って操作を進めましょう。

    Airbnbパスワードの再設定方法手順【モバイルアプリの場合】

    1. プロフィール→ログインの順にクリックします
    2. 「メールアドレスで続行」をクリックしてメールアドレスを入力してください
    3. パスワード入力ページになったら、「パスワードを忘れた場合」をクリックします
    4. 指示に従って進み、パスワードを再設定するためのURLをメールで送信します
    5. メールが届いたら、URLから再設定を行います

    パスワード再設定の注意点

    Airbnbパスワード再設定で送られてくるURLには、有効期限があります。一度クリックしてしまうと、そのURLからは再度設定できない仕組みになっています。再設定途中で切断されないように、通信状況などに気をつけて行いましょう。また、誤って再設定のメールを2回送ってしまった場合は、必ず最新のメールに記載されているURLを使用しましょう。

    次の章では、Airbnbのログインができなくなる3つの理由を説明していきます。ログインができなくなる理由を事前に知ることは、トラブルの回避につながります。さっそく、アカウントのログインができなくなる理由を見ていきましょう。

    Airbnbのアカウントのログインができなくなる理由

    パソコンでログインをしようとする男性

    Airbnbのログインができなくなる理由は3つ考えられます。

    • パスワードを忘れてしまった
    • 大文字や記号など複雑なもので設定してしまい、覚えられない
    • ログイン情報に間違いがある

    セキュリティ上安全なものにするため、Airbnbのパスワード設定にはいくつかのルールがあります。「名前やメールアドレスに使用しているワードが使用禁止であったり、最低8文字以上で数字や記号を含める」といったルールです。そのため、パスワードが複雑化して覚えられなくなってしまうのです。ログインができなくなるトラブルを未然に防ぐための方法を、詳しく説明していきます。

    パスワードを忘れてしまった・覚えられない

    Airbnbではパスワードを設定をするときには大文字・小文字はどちらも使用可能で、設定するパスワードに両方含む必要もありません。覚えやすいものにするためにも、設定をする時は大文字・小文字のどちらか一方のみを使って設定すると良いでしょう。

    覚えやすい方法として、誕生日や家の住所などの忘れない数字を工夫して使うこともおすすめです。例えば、誕生日の数字を全てを足した数などであれば、覚えやすくて他人から推測もされにくいです。

    ログイン情報に間違いがある

    じつは、Airbnbメールアドレス以外のログイン方法があります。それは、登録時に他のサイトサービスを利用してアカウント設定をした場合に当てはまります。Airbnbの登録は、メールアドレス以外に以下のアカウントを持っていれば登録ができます。

    • Facebook
    • Google
    • Apple ID

    上記のアカウントを使用して登録をした場合は、登録をしたサイトアカウントからのログインが必要になり、メールアドレスではログインができません。自分が何で登録をしたかを、メモを取るなどして覚えておくようにしましょう。

    Airbnbを活用してスムーズに運営しよう

    今回は、Airbnbのログインができない時の対処法や、ログインができない理由についてご紹介しました。Airbnbに登録をすることで、安全で効率よくゲストとやりとりができるサービスが利用可能です。Airbnbや民泊運営を成功させるためにも、Airbnbのサービスを活用してスムーズな運営をしましょう。

    \ 「今月もまた増えた!」民泊集客のヤドカル【ユーザーをプラスワン!】 /

    無料サービス詳細資料:新時代の撮影サービス
    新時代の集客で収益増加+74%アップ!

    『ヤドカル』

    ヤドカルのサービス内容や料金詳細、導入メリットなどをPDFファイルで1つにまとめました!

    民泊オーナーさん、こんな悩みはありませんか?

    • 「もっと宿の魅力を伝えることができて、集客UPできる方法はないかな?」
    • 「集客のために、広告だけではなくその他の施策も打ち出せないかな。」

    けど、何から始めれば良いか分からない・・・

    「ヤドカル」は、コロナ禍で宿泊施設の集客にお困りのオーナー様に対して、スタートしたサービスです。「ヤドカル」で集客の悩みを全て解決できます。「ヤドカル」のサービス内容や料金詳細、導入メリットなどが記載された資料を作成しました。 

    • 導入後、ページ閲覧数が+200%アップ!
    • 導入後、収益増加+74%アップ!
    • 導入後、案件獲得プラス64%アップ!

    などを実現するヤドカルついて、この1つの資料だけで簡単に理解できます。資料には具体的なサービス内容、お見積もりの一例などの記載がございます。具体的な集客アップのイメージをすることができます。ぜひ下記フォームからご請求して読んでみてください。